カウンター hattrick pink ribongunの奇跡 シーズン30 カップ戦6回戦速報 忍者ブログ
世界で一番人気のあるオンラインサッカーシュミレーションゲーム hattrickの我がチームpink ribongunの奇跡を描くブログです。
★ADMIN★
  ★ カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  ★ 
  ★ 最新CM
[01/01 Mu-]
[10/11 robby1]
[07/25 Mu-]
[07/11 Robby]
[06/26 Robby]
  ★ 最新TB
  ★ ブログ内検索
[95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85]
★2018/06/21 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2010/05/26 (Wed)
やりました!!

カップ戦6回戦突破です。



試合を振り返ってみます。

まずはフォーメーション。
こちらは4-5-1サイドアタックと結果的にはいつもどおりの戦い。。。
と行きたかった所ですが、まさかのWBとCBを逆に配置してしまうミス。
相手は予想通り5-4-1です。

試合のほう、前半に5分に狙い通りコーナーキックから、怪我の代役として出場のASPEが得意のヘディングでゴール。
怪我が幸いしました。
この変更でスタメン11人中6人がヘディング持ち(キッカーとキーパーを除くと6/9)。
見事にはまりました。

しかしこのままでは終わりません。
後半16分にカウンターから追いつかれてしまいます。

フォーメーションの配置ミスを悔やみましたが、その16分後サイドアタックから、ウイングのポイントゲッターportocheseがやってくれました。
見事な決勝点。

このまま逃げ切り、2-1で勝利。

思えば色んなラッキーがあったと思います。
ひとつは相手チームが育成重視だったこと。
もうひとつはあまり良いことではありませんが相手の負傷交代(代わりの選手が育成選手でした。)。
この辺もリスクマネジメントを考えれば、運とはいえないかもしれません。
その他多くの要因が重なって勝てたと思います。

しかし次の相手にはそうは行かないでしょう。
j-leage3位のチームです。

リーグ戦も考えれば、育成重視に切り替えるべきなんでしょうが、どこまでできるか挑戦してみたいという気持ちも有ります。

もう少し考えます。



PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao